どんな袋?―中国語のいろいろな袋の言い方

This post is also available in: 英語 バージョンはこちら

私は小さいころ、伯母とショッピングに行ったときに、“纸袋zhǐdài” (紙袋)をもらってきてとよく伯母に言われました。その時代の“纸袋”は文字通りに紙で作られた袋です。

いつの間にかポリ袋が紙袋に取って代わりました。しかし、不思議なことに、英語ではplastic bagとpaper bagがきちんと区別されているのに、中国語の場合、「紙袋」の時代が止まっているようです。環境に優しくしたい人たちは買い物に行ったとき、“我不要纸袋wǒ búyào zhǐdài”(紙袋が要りません)とレジ係に言います。逆にほしい人なら“请给我纸袋qǐng gěi wǒ zhǐdài”(紙袋をください)と言います。しかし、今はめったに紙袋をレジ係がくれない時代です。こちらが“纸袋”をお願いしてもほとんどポリ袋を渡してくれるのではないですか。紙袋であれ、ポリ袋であれ、実物がどちらであろう、シンガポール人が同じく “纸袋”と言うのです。

奇妙なことに、中国大陸の方もこの「異文化」にかなり適応できたようです。レジ係をやっている若い大陸の子たちが、お客に袋を渡す前に、“要纸袋吗yào zhǐdài ma?”(紙袋要りますか)と聞くのです。片手をポリ袋の束の上に置き、今にも一枚取り出しそうです。

では、ポリ袋はいったい何というべきでしょう。それは“塑料袋sùliàodài”です。

しかし、私も実は“塑料袋”をめったに言いません。ふだん、“我不需要袋子wǒ bù xūyào dàizi”(袋は要りません)と言うのです。

それでは単語のまとめです:

袋子dàizi:袋
01 daizi

塑料袋sùliàodài:ポリ袋
02 suliaodai

纸袋zhǐdài:紙袋
03 zhidai

この記事はお役に立ちましたか?気に入っていただけましたら以下のボタンからいいね、ツイート、シェアーなどいただければ嬉しいです。また、Google+FacebookYouTubeTwitterPinterestでフォローよろしくお願いします!

コメントをどうぞ… say something...

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です